• G+
Vol7.

Vol7. いろいろな方式がある加湿器



寒かった冬の季節も終わりが近づき、それと同時にノドが腫れて辛い思いをしたり肌がパサついたりして困る乾燥した季節も間もなく終わりを迎えます。とはいえ乾燥している季節はまだ続くので、もう少し加湿器のお世話になる方も多いと思います。また、来年に備えて新製品を購入する方もいらっしゃるようです。当家電ファクトリーでは、この時期は買い換えで不要になった加湿器の買い取りが増える時期です。当社のエコフィルメントセンターには全国各地のお客様から送られてきた査定待ちの加湿器や、査定が終わり新しい持ち主が決まった加湿器がたくさん並んでいます。さて、乾燥した冬の季節に欠かせない家電製品となった加湿器は、最近では加湿の方式によっていろいろな種類があるのをご存じですか。今回は加湿方式それぞれの特徴を見て行きたいと思います。まず、水で濡らしたフィルターに風を当てて加湿を行う気化式という方式があります。これはシンプルな構造で故障が少なく、消費電力も少ないのが利点で、市場でも人気が高いですね。次に、超音波を使って水を霧のように噴出して空気を加湿する超音波方式があります。さらに、お湯を沸かした蒸気を利用して空気を加湿するスチーム方式に、気化式に加えて加湿に使う風をヒーターで温める、または超音波方式にヒーターを加えたハイブリッド方式と呼ぶ方式があります。当店の家電買い取りサービスではどの方式の加湿器も買い取りを強化しておりますが、気化式の加湿器がよく出されておりますし、次の持ち主もすぐに見つかりますね。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧

コラム

ecofaからの生活家電買取についてのメッセージです。お買取りを検討されている方は、ぜひ一度ご覧ください。


>>コラム一覧はコチラ