• G+
Vol15.

Vol15.炊飯器を探すときの5つのポイント(1)


10月になると私がいつも利用しているスーパーでは今年の新米が販売されるようになりました。取れたばかりの新米を炊いて食べるご飯は普段より美味しいので、この時期は毎年楽しみにしています。美味しい新米を楽しむためにはお米を美味しく炊ける炊飯器も必要ですね。当店の家電買い取りサービスでは様々な家電製品の買い取りを行っていますが、この時期は美味しい新米を楽しむために炊飯器を買い換える方が多いみたいで、それまで使っていた炊飯器の買い取り依頼が多い時期でもあります。しかし炊飯器は、多くのメーカーから毎年のように新しい技術を採用した製品が発売されていて、家電量販店などへ行くとたくさんの製品が並んでいますから、どれを購入した良いのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで今回のコラムから、美味しくご飯を炊ける炊飯器を探すときの5つのポイントを考えてみたいと思います。最初に考えたいポイントは、一度に炊くことができる炊飯器の容量です。小さいとたくさん炊くことが必要なときに何度も炊くことになって、先に炊いたご飯が冷めてしまいますし、逆に大きいと少なく炊くときに使いにくく、消費電力が多くなって無駄になってしまいます。ですから、必要だと考える量よりも少し大きめの容量の炊飯器を選ぶのが良いと思います。一人暮らしの方であれば3~3.5合、3~4人の家族であれば5.5合の容量の炊飯器がおススメですので検討されてみてはいかがでしょうか。残りのポイントについては来月にお話ししますね。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧

コラム

ecofaからの生活家電買取についてのメッセージです。お買取りを検討されている方は、ぜひ一度ご覧ください。


>>コラム一覧はコチラ