• G+
Vol16.

Vol16.様々な加湿方法の製品がある加湿器


今年も冬が近づいてきて、空気が乾燥するようになりました。咳が出やすくなったり肌がかゆくなりやすくなったりして、加湿器の準備を始めた方が多いのでないかと思います。何年も使って古くなった加湿器から新しい加湿器への買い替えを考えている方もいらっしゃるでしょう。家電ファクトリーでは、古くなった加湿器を買い取りに出して新しい加湿器の購入代に充てるために、12月から1月は加湿器の買い取り依頼が多い時期です。加湿器はこの時期の中古の家電市場で人気が高く品薄になっていて、高い査定を提示されることが多くなっています。家電ファクトリーでも買い取りに力を入れています。そんな加湿器には様々な加湿方法の製品があることをご存じですか。現在発売されている加湿器は、加湿方法によって大きく4種類に分けられます。まず、ヒーターで水を沸騰させ発生した蒸気で加湿する「スチーム式加湿器」です。すぐに室内を加湿できて室温も上げられるのが利点です。それから、超音波で振動させることによって霧状にした水をファンで噴出させて加湿する「超音波式加湿器」があります。あまり電気を使わず小型で置き場所に困らないことが魅力ですね。さらに、水を含ませたフィルターに風を吹き付けて水を気化させて加湿する「気化式加湿器」があります。ヒーターを使わないので安全に使うことができます。最後に、価格は少し高くなりますが、これらの方式の良いところを組み合わせた「ハイブリッド式加湿器」もあります。購入されるときはぜひ参考にして下さい。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧

コラム

ecofaからの生活家電買取についてのメッセージです。お買取りを検討されている方は、ぜひ一度ご覧ください。


>>コラム一覧はコチラ